中学受験、つるかめ算などの勉強法

勉強中学受験の算数の中で一つの難関となっているのがつるかめ算です。特殊な解き方「必要とし、初めての人には理解に時間がかかる内容となっています。まず小学校の教科書では発展扱いになっているので学校で教わることはないかもしれめせんが、中学受験では必須となっていますので絶対に理解しなければなりません。
塾で教わる場合、まずはつるかめ算の大まかな解き方を説明されてから、例題の解説に入り、簡単な問題を解かされ、発展問題が宿題に出るというパターンが多いです。これで理解できる子はいいのですが、ややこしい概念ですのでなかなか理解できず、結局宿題は解答を写してしまうっといった子もいるでしょう。
ここでオススメなのがスタディサプリと呼ばれるサービスです。スタディサプリでは動画で一流講師が解説してくれます。動画なので何回も繰り返し聞くことができ理解を深めることができます。塾の先生に質問する、と言っても授業でやった内容だし…とためらってしまうお子さんもいるでしょうからオススメです。月謝は980円。これなら参考書を購入するよりもお得かもしれません。
また、アプリを利用してゲーム感覚で楽しみながら理解するというのもいいでしょう。理解できないと楽しくありませんからよけいに勉強しなくなり悪循環に陥ってしまいます。楽しめれば勉強したくなり、勉強すればそのうち理解できるものです。
様々なサービスを利用してつるかめ算を理解させてあげましょう。